旅のきおく

訪れた場所について徒然と

2016年秋イギリス旅行記2日目

2日目は朝からロンドン市内観光をし、夕方にヨーク行きの電車に乗るという予定。

 

f:id:huyukomori:20170529181704j:image

朝ごはんはPretというコーヒーチェーン店でサンドイッチと紅茶をテイクアウト。

イギリスはご飯が美味しくないみたいなことをよく言われますが、カフェ、レストラン、ホテルそしてコンビニと色々な場所でご飯を食べてみたところ言うほど不味くないな…と。というか普通に美味しかったです。

ただ時々塩分が足りない料理があると言った感じです笑

 

f:id:huyukomori:20170529181647j:image

そのままご飯を食べながら徒歩でウェストミンスター大聖堂へ。

 

f:id:huyukomori:20170530195219j:image

中も素敵。

 

f:id:huyukomori:20170529181741j:image

なんとなく青海波を連想させるデザイン。

コンスタンティノープルが描いてある!と思いつつ、今改めて調べてみたらビザンティン様式だったらしく。

この旅、同行者のプランについて行く形だったのでほとんど行くところの下調べをしておらず。勿体無かったなと…。

 

f:id:huyukomori:20170530195324j:image

その後は衛兵交替を見にバッキンガム宮殿へ。

 

f:id:huyukomori:20170601172909j:image

演奏と共に行進。

銃を抱えた衛兵の方もこの後続いて、「あ、やっぱり現代の衛兵なんだな」と再確認したり。

 

f:id:huyukomori:20170601173046j:image

宮殿そばの公園にはリスがたくさんいました。もふもふでしかも思ってたよりも大きくてびっくり。でもかわいい…。

 

f:id:huyukomori:20170628124142j:image

そのまま大通りをずーっと歩き、ピカデリーサーカスへ。

 

 f:id:huyukomori:20170628124204j:image

お昼はイギリスと言えばフィッシュアンドチップス!ということで。

他にもケバブを頼んでシェアしました。ケバブの方が個人的に好みでした。

 

f:id:huyukomori:20170628124248j:image

途中M&M'Sのショップによりつつ。ここまでずらっと並ぶと圧巻。

 

f:id:huyukomori:20170628124317j:image

ずーっと行ってみたかった大英博物館へ。

 

時間があまりなかったのと、以前東京都美術館で開催されていた大英博物館展に行っていたこともあり、その時には(流石に)公開されなかったロゼッタストーンを中心にざっくり周りました。

展示の仕方も非常にツボで、杯のコーナーには杯がずらっと、というかどのジャンルも収蔵品の数が非常に多いので、収集癖のある人間には眼福…という感じでした。

特にウィリアム・ド・モーガン作のタイルが壁に敷き詰められている所が好きでした(写真は上手く撮れず…)。お土産屋さんも忘れずに覗き。バステトのぬいぐるみをお迎え。

 

そうこうのんびりしている内にまさかの予約していたヨーク行きの電車に乗り遅れ…泣く泣くチケットを買い直し。

これがあのハリポタに出てくるキングクロス駅…!なんてやっている暇もなく。駅に併設されてるハリポタショップも帰りまでお預け。

急いで買い直した列車に乗り込み、寝ている間に座席の下にiPhoneを落として危うく忘れるというトラブルも躱しながら、夜中にヨークへ到着し、ホテルにチェックインしてこの日は終了。

 

2016年秋イギリス旅行記1日目

2016年9月に1週間ほどイギリス旅行をしてきました。

ヨーク中心にロンドンも少しだけ。初ヨーロッパでした。

今回は諸々の事情があり、なるべく飛行機代を抑える、かつ出来れば羽田発が良いと言う事で北京経由で行ってきました。

 

そんなわけで北京空港で5時間トランジットだったのですが、想像以上に何もない…。

あるのはレストランとスタバのスタンド、それから免税店がいくつか。

Wi-Fiもパスポートを読み込ませて番号を発見するタイプのものがあったにはあったのですが、中国だからか規制がかかっており、メールの送受信程度しか出来ず…。

とりあえずレストランに入って点心とお粥のセットを頼んだのですが、点心が思っていたのと違う…焼売とか水餃子ではなく、骨付きの豚肉(?)でした

どこかで食べた事のあるような味がしたけれど、何だったのだろう…

味はお粥共々美味しかったです。 

トランジットを終え、ロンドン行の飛行機に乗ったはいいものの、飛行時間はなんと11時間(!)寝ても覚めてもひらすらロシアで、ロシアってやっぱり広いなとしみじみと笑

 

やっとの思いでイギリス ヒースロー空港に着いたと思いきや、なんと入国審査に2時間(!)かかり、宿に着いたのは夜の12時過ぎでした…

宿の周りをちょっとだけ散策して、この日は終了しました。

はじめまして

初めまして。ふゆこもりと申します。

備忘録がてらに旅行で訪れた場所や、食べた物についてつらつらと書いて行きます。